セニアカーET4E(スズキ株式会社)の特徴

ET4E

介護保険を利用した場合の月額レンタル料金:2,000円~

 

機能:
セニアカーET4D(スズキ)と同じ基本装備でフレームやシート、また操作法も同じ。

 

特徴:
バッテリーが小さいサイズ(ET4Eは24ah12vでET4Dは38ah12v)なので車両重量が17kg軽くなる。
その結果、動きが軽快でハンドルを切るのに力が少しでも操作しやすい。ハンドルの下のカバー(覆い)が無いのでハンドル下の視界が良いため、狭い場所を走行するときは運転しやすい。

 

外装は、塗装されていないので、万が一擦ってしっうまってもキズが目立ちずらい。
初めて利用する方にとってもレンタル価格が一番手頃。費用的な負担が少ない。

 

セニアカーET4Eの主要諸元

■寸法(全長×全幅×全高):1,195×650×1,085mm
■本体重量(バッテリー含む総重量):83kg
■最高速度:1~6km/h
■安全登坂角度:10°
■連続走行距離:19km
■最少回転半径:1,450mm
■段差乗り越え高さ:75mm
■使用者最大体重(積載物含む):100kg


体験試乗を実施中

試乗を希望される方に出張実演や体験試乗を毎日実施しております。ご希望の車両をお持ちしますので、ぜひご自宅周辺でお試しください。

※上記のフリーダイヤルでつながらない場合は、こちらの番号(048-964-2665)までお電話ください。
トップへ戻る