介護の実務とノウハウ集

電動カートやセニアカーをご利用になる方はもちろん、まだ介護を必要とされていない方にもお役立ていただける情報を掲載しています。

 

御参考になりましたら幸いです。

 

介護コラム | 電動カートのレンタル専門店 ココドール記事一覧

高齢の家族が病気やケガをしたときや精神疾患を患ってしまったときには、介護が必要となります。そんな時、働きながら介護をする方の仕事と家庭生活の両立を支援するために取得できるのが、介護休暇です。いざ介護が必要になったときに慌てずに済むよう、介護休暇の取得の条件や賃金について知っておく必要があります。ここでは、そんな介護休暇の基本的な知識について解説します。介護休暇とは?介護休暇とは、介護を必要とする状...

「介護保険ってどんな手続きをすれば使えるようになるの?」「ヘルパーさんを頼みたいのだけど、誰に頼めばいいの?」と、介護サービスを利用したいけど、利用するまでの手続きがわからないという方はいらっしゃいませんか? 介護を始めたばかりだという方や、これから介護を始めようという方に、介護保険を利用する際にこれだけは知っておきたい適用内容と手続き方法の基礎知識をお伝えしていきます。どんな時に介護サービスを利...

在宅介護と聞いて「24時間拘束されるのでは」「在宅と聞くだけで大変そう」といった、ネガティブな先入観や誤解にしばられてはいませんか? 在宅介護は決して悪いことばかりではありません。今回は、在宅介護を行うメリットと、その始め方についてご紹介します。ご自身の環境によって判断するようにしましょう。在宅介護とは在宅介護とは、介護を必要とする方が介護を受けながら自宅で生活することを指します。要介護者の家族が...

ケアマネジャーさんに「介護サービスを利用したい」と相談するときには、多くの人が、1日でも早くヘルパーさんに助けてもらいたいと思っていることでしょう。しかし、残念ながら、利用したいと思ってすぐに介護サービスを利用できるわけではありません。ここでは、介護サービスを利用するために行う必要がある、「介護認定調査」についてご説明します。介護認定調査とは65歳になると市区町村から「介護保険証」が交付されます。...

介護について心配事や悩みがあるときに大きな支えになるのが「地域包括支援センター」です。名前を聞いたことがある人も、実際どのような施設であるかご存じでしょうか?地域包括ケアシステムとは地域包括支援センターは「地域包括ケアシステム」の一環とされています。地域包括支援センターを理解するためにも、まずは「地域包括ケアシステム」について理解を深めましょう。 日本は超高齢化社会であり、4人に1人が高齢者といわ...

ふとしたことをきっかけにご両親の「老い」を感じたことはありませんか?この機会に、近い将来に直面することになるかもしれない「介護問題」に備えるための3つのポイントをお伝えします。何はともあれ情報収集!事故やケガ、病気など、何が原因で介護が必要となるかわかりません。介護が必要になったとき慌てなくてすむように知っておきたい情報を確認しておきましょう。困ったときの相談窓口介護で悩んだときに強い味方になって...

在宅介護にあたって介護サービスをお願いしたとき、費用負担はどのくらいの金額になるでしょうか?受けるサービスによって費用負担の計算方法は異なりますが、ここでは、代表的な介護サービスとして、デイサービス、ホームヘルプサービス(ホームヘルパー)、介護用品のレンタルを例に解説していきます。デイサービスの費用負担介護施設に通って、食事や入浴の介護サービスを受けたりレクリエーションに参加したりするデイサービス...

これから介護サービスを利用しようとされている方のなかには、ケアマネージャーという言葉は聞いたことがあっても、具体的に何をする人なのかよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?ケアマネージャーとは介護の何をしてくれる人なのか、介護者にとってどのような存在なのかについてご説明いたします。ケアマネージャーとは?ケアマネージャーとは、介護支援専門員ともいわれ、介護保険制度においてとても重要...

「電動カートを利用したいけれど選ぶときは、どんなことに気を付ければいいの?」「会社によって何か違いはある?」など、電動カート選びについて疑問はありませんか?今回は、電動カート選びで失敗しないために気を付けたいポイントをご紹介します。検討している理由や重視したい点を整理しようまずは、電動カートの購入やレンタルに関心を持つ理由とこだわりについて今一度確認してみましょう。例えば、「電動カートを自分の足の...

手探りではじめたご家族の介護。家族で、ともすればひとりで、日々のストレスや悩みを抱え込んではいませんか?困ったときの相談窓口は多いにこしたことはありませんし、備えあればうれいなしです。よく聞かれるお悩みと解決法をご紹介します。ケアマネージャーに相談できないケアマネージャーといえば、介護プランの作成や見直しにあたって、何か困ったことがあれば相談にのってもらえる心強い存在。ご家族の介護にあたっての悩み...

高齢者の自転車事故はほかの年代に比べて圧倒的に死亡率が高く、交通事故対策は社会問題となっています。交通事故は複数の要因が重なって起こるものですが、年齢を重ねることによって生じる要因にスポットを当て、事故に遭わないためにできることを考えてみましょう。高齢者の自転車事故の実態被害者または加害者として、高齢者が関わった交通事故での死者の数が増加していることを受けて運転免許証の自主返納が推進されていますが...

加齢に伴い、「自分のことは自分でなんとかしたい」と思っていてもできなくなることが増えてしまいます。ご両親に、いつまでも自立した生活を継続していただくために、家族はどのような自立支援を行うべきなのか、事例を挙げてご紹介します。1人でトイレに行くのが難しくなってしまった場合トイレに行くことは、単に排せつをするということだけではありません。尿意や便意を脳で感じてトイレに行こうとする認知機能にはじまり、ト...

道路を逆走したり、駐車場でブレーキとアクセルを踏み間違え店舗に激突したりと、高齢者ドライバーによる事故が、ニュースなどで多く取り上げられています。ご家族からすれば、悲惨な事故を起こす前に、高齢なご両親には運転を止めてほしい。これが切なる願いではないでしょうか。両親の自尊心を傷つけることなく、運転をやめさせるにはどうすれば良いのか?そのような悩みを持たれているご家族に向けて、ここでは運転をやめさせる...

高齢になったご家族にとって、日常生活を充実させることは重要です。特に、打ち込める趣味をもつことは、うつ病や認知症の予防につながります。今回は、「これまでは趣味といえるものが特になかった」という方でも始められる趣味についてご紹介します。趣味がもたらす3つの効果趣味を楽しむことは、高齢者にとってどのような効果をもたらすのでしょう。1. 趣味は軽度認知障害の発症率を下げる趣味は毎日を充実させるだけでなく...

加齢に伴い、足腰が弱ってしまうのは避けられません。足が不自由になるとどのようなことが起こり、どのような悩みが生じるのでしょうか? 足が不自由になったご家族を支援するにあたって知っておきたい、不自由さに伴った困り感や悩みと、そんなご家族のためにできることをご紹介します。足が不自由になるとどんな悩みが生じるの?加齢によって足腰が弱ると、家族をはじめとする、周囲の人の歩調に合わせるのが難しくなったり、ち...

杖は使用頻度の最も高い福祉用具のひとつです。杖にはさまざまな種類があり、用途や使用方法が異なります。適切な杖を選べなかったり、正しく使えなかったりすると、転倒事故を招くケースも多々あります。今回は、杖の適切な選び方や正しい使い方などについてご紹介します。絶対に知っておきたい杖の基本歩行の補助具としてとても身近な存在である「杖」ですが、利用方法の基本を知らない方は少なくありません。適切な長さや正しい...

ご家族が年を重ねるごとに外出を避けるようになってはいませんか?自宅にこもったまま過ごす単調な生活は、認知症やうつ病の発症を高める危険性があります。今回は、その原因・リスクと対策についてご紹介します。高齢者の外出が減ることの原因ではまず、高齢者の外出頻度が減少する一般的な原因についてみていきましょう。加齢による心身の変化加齢によるごく自然な生理的変化に、運動機能の低下や視覚、聴覚といった感覚器の機能...

転倒によるけがは、高齢者にとって致命的といっても大げさではありません。それほど、高齢者のライフスタイルや健康にまで影響を及ぼしかねない、危険なものなのです。高齢者が転倒しやすくなる原因のひとつとして、運動不足が挙げられます。今回は、高齢者の転倒の原因とそれを予防していくための「運動」に焦点を当ててみました。転倒が招く、ライフスタイルの重大な変化高齢者は、骨が弱くなっている場合が多く、何かの拍子でぶ...

若い人でも、風邪をひいて寝込んだあとに歩くと、ふらふらするものです。高齢者になったらそれだけでは済みません。ちょっとした体調不良をきっかけに寝たきりになってしまう可能性も少なくないのです。そうならないように、元気なうちにできることはなんでしょうか?ほんの少しのきっかけで、寝たきりになってしまう危険性が!男女ともに長寿国として世界的に知られている日本。元気な高齢者が趣味にスポーツに楽しんでいる姿をよ...

加齢とともに身体機能が低下することは、誰にでも起こりうる現象です。生きている限り、この運命から逃れることはできません。しかし、日々の心がけで、ある程度の予防ができることもまた確かです。そのために、高齢であっても適度な運動を行うことが奨励されます。そうした運動の効果を上げるためには、なぜ身体機能の低下を予防しなければならないのか、その理由を当事者(高齢者)と介護者がともに正しく理解していることが大切...

家事や仕事と両立しながらの、先の見えない在宅介護への不安。介護者にかかる日々のストレスは並大抵ではないでしょう。昨今、「介護うつ」になってしまう方はかなりの数に上っており、社会問題のひとつとして問題視されています。ストレスケアは、在宅介護を続けていくうえで避けては通れない問題です。在宅介護のストレスとうまく付き合うためのポイントをご紹介します。在宅介護でのストレスの原因在宅介護を続けるなかで、スト...

足腰の弱ったご両親が外出や家の中で移動する際に、腕を支えたり、腰にそっと手を添えたりといった歩行介助を行っている方も多いことでしょう。歩行介助においては、介助者さんの負担を軽減するとともに被介助者の転倒を予防するために、絶対に押さえておきたいポイントがあります。ここでは3つの必須ポイントについて確認していきます。そっと寄り添うことが歩行介助の基本杖を使用されている方が外出される際の歩行介助では、介...

体験試乗を実施中

試乗を希望される方に出張実演や体験試乗を毎日実施しております。ご希望の車両をお持ちしますので、ぜひご自宅周辺でお試しください。

※上記のフリーダイヤルでつながらない場合は、こちらの番号(048-964-2665)までお電話ください。
トップへ戻る